TOP >> メディプラスゲルの効果的な使い方

メディプラスゲルの効果的な使い方

 

メディプラスオーダーズ メディプラスゲル
ワンステップでスキンケアが終わる便利なメディプラスゲルですが、人によってはケア中にポロポロとダマができてしまうと言うこともあるようです。

これはメディプラスゲルの中に乳化剤が含まれていないことによるもので、メディプラスゲルを塗った手で顔をゴシゴシとこするように浸透させようとすると、どうしてもダマができやすい状態になってしまうんです。

メディプラスゲルの口コミ体験談

 

メディプラスゲル
メディプラスゲルがダマにならないようする、効果的な使い方ってあるんでしょうか。

ダマにならず、肌にしっかり成分を浸透させるようにするには、とにかく「こすらないこと」が大切です。メディプラスゲルを効果的に使いたい時は、顔にのばす時にこすらないように意識しましょう。

 

こすらないと顔に伸ばせないよ!という時は、1度にプッシュするメディプラスゲルの量が多いのかもしれません。

たとえば、夜の洗顔後に3プッシュ使用する場合、1プッシュずつ手に取って伸ばし、顔全体にハンドプレスするように軽く押し当てましょう。1プッシュ分が終わったら、2プッシュ目、終わったら3プッシュ目と、1度にたっぷり出してしまわず、1プッシュずつ使うようにすれば、ダマが出にくくしっかり顔にフィットするような感覚になりますよ。

プチプラで安くて売れてるオールインワンゲルです
↓ ↓ ↓
メディプラスゲルの公式サイトはこちら!

メニュー